東京をすみずみまで住みよく楽しむためのウェブマガジン

【女性医師対応】銀座一丁目駅の婦人科『いけした女性クリニック銀座』

『いけした女性クリニック銀座』は、銀座一丁目駅から徒歩1分の場所にあります。

生理痛や月経異常、不妊症の治療、性感染症、性交障害などの症状に対応しているほか、各種がん検診も行っています。
病気の早期発見・早期治療に努め、定期的な検診にも力を入れている医院です。
低用量ピルや緊急避妊用のピルも取り扱っており、女性のさまざまな悩みに幅広く対応しています。
婦人科や産科の疾患・悩みは、本人だけでなくパートナーにとっても重要な問題になりますので、しっかりと患者さんに寄り添いながらカウンセリングを行っています。

※掲載医院の情報は2020年2月時点のものです。

特徴

・女性医師在籍
・ピル処方(低用量ピル・緊急避妊ピル)
・各種がん検診に対応
・性感染症の検査を実施

診療時間


アクセス

対応可能な症状

・ひどい生理痛
・月経異常
・月経前症候群(PMS)
・子宮筋腫
・子宮内膜症
・不妊症治療
・性交障害
・各種がん検診 など

おすすめポイント

月経前症候群の治療

月経前症候群は、月経周期に合わせて起こる、下腹部痛や頭痛、肩こり、乳房のハリ、むくみ、だるさ、体重増加、食欲増進、不眠、イライラ、抗うつ感、精神不安定などの症状です。
体調が戻るための対症療法として低用量ピルや漢方薬などの処方をしていますので、つらい症状にお悩みの方は相談してみてください。

ピルの処方

低用量ピルを正しく服用していると、排卵を抑制して子宮内に精子が入りにくくなり、避妊の確率を上げることができます。
女性ホルモンが安定して月経周期が安定することも多く、月経の量が減ったり、生理の強い痛みを抑えることもできます。

そのほか、望まない妊娠を避けるために性交後72時間以内に服用することで妊娠をしにくくさせる「アフターピル」の処方も行っています。

ピル 3,600円
アフターピル 16,200円
※保険適用外の自由診療になります。

基本情報

まとめ

銀座一丁目駅から徒歩1分の場所にある『いけした女性クリニック銀座』を紹介いたしました。
ひどい生理痛や月経異常、子宮筋腫などの幅広い女性の疾患に対応し、各種がん検診も実施しています。
そのほか、低用量ピルや緊急避妊ピルの処方も行っていますので、参考にしてみてください。

サカイ

サカイです!東京のお得で役立つおすすめ情報を、元気に発信していきます!よろしくお願いします。

関連記事