東京をすみずみまで住みよく楽しむためのウェブマガジン

腰痛の方に◎おすすめのマットレス・布団をご紹介♪<選び方も>

腰に違和感があったり、長年の腰痛に悩んでいる方、もしかすると今お使いの【マットレス】に原因があるかもしれません。

「腰痛とマットレスになんの関係があるの…?」と疑問に思うかもしれませんが、実は繋がりがあり、マットレスを変えることで腰への負担を減らすことができます。

そこで今回は「腰痛の方におすすめのマットレス・布団」をご紹介していきます!

マットレス(布団)を変えようかなと考えている方も、ぜひ参考にしていただければと思います。

また、腰痛は放置していて治るものでもありません。腰とはかけ離れたところに原因があったりしますので、腰の痛みを感じたときは、腰痛の施術を得意としている施術院でケアを受けることをおすすめいたします。ぜひお近くのお店を見つけてみてくださいね。

腰痛とマットレスの関係

こちらでは腰痛とマットレスの関係性についてご紹介しつつ、マットレスの選び方も記載していきますので、参考にしてみてくださいね。

腰痛とマットレス・布団の関係性

寝た際に分かるのですが、腰がわずかに浮いていたりしませんか?
また寝た姿勢というのは、腰やお尻に一番圧力がかかる態勢のため、マットレスが合わないと、さらに負担がかかりやすくなってしまうのです。

また、マットレスによっては寝返りが打ちにくいものがあります。
寝返りができないということは、同じ姿勢が続くことになり、それも腰痛に繋がってしまうのです。

ですから、腰痛の方は身体に合ったマットレスを選ぶことが大切なのです。

腰痛に向いていないマットレス・布団

こちらでは、腰痛に向いていないマットレスについてご紹介します。

腰が沈む

例えば、柔らかすぎるタイプや弾力性が不足しているマットレスの場合、お尻や腰が沈んでしまうため、より腰への負担が増えます。

もし購入時に、そういった点を考えて購入していたとしても、マットレスも経年劣化のために弾力性が失われ、体圧を分散できなくなって腰痛になってしまいます。

硬すぎる

マットレスや布団が硬すぎる場合も、体圧を体の点で支えることになり、身体の一部に負担がかかってしまいます。そのかかる部分が、腰です。
仰向けに寝た際に、腰の部分が浮いていませんか?この状態は腰に負担がかかっている状態です。

柔らかすぎる

では、柔らかいマットレスがいいのか…ということですが、柔らかすぎるのもダメです。
柔らかすぎるマットレスは、寝返りが打ちにくい傾向にあり、寝返りを打つさいに腰をねじってしまいます。腰の筋肉に負荷がかかりますので、腰痛の原因になるのです。

いろいろなマットレスの素材

こちらでは腰痛の方に向いているマットレスのご紹介していきますが、まずはマットレスの素材の特徴を記載していきます。

マットレスの素材

コイル(ボンネル・ポケット)

ボンネルコイルは体圧を面で支えて分散さすることができるため、やさしいフィット感と湿気がこもりにくいのが特徴です。
ポケットコイルは体圧を点で支えるため、ボンネルコイルよりも体圧を分散させてくれます。

スプリング

ボンネルコイルよいもバネの密度が高いため、腰まわりをしっかりと支えてくれます。腰痛の方に向いている素材といえます。寝心地は硬めです。

ウレタン

腰痛防止マットレスにも使われる素材で、体圧分散と反発力に優れています。低反発や高反発にくわえて、優反発などバリエーションも豊富です。

ファイバー

通気性が高く、洗うこともできるファイバー素材は、硬い寝心地の素材です。

ラテックス

反発力の高い天然ゴムを使用しており、ダニやハウスダストが発生しにくい素材です。

腰痛に向いているマットレス

反発力の高いマットレスは寝返りを打ちやすいため、腰への負担を減らすことができます。ですから低反発のマットレスよりも、高反発のマットレスが腰痛の方や予防したい方には向いています。
しかし、製品によって品質もかわりますので、密度や復元率も確認してから購入しましょう。

腰痛におすすめマットレス

腰痛とマットレスの関係性は分かっていただけたでしょうか?腰の痛みを緩和したり、腰痛の予防をするためには、マットレス・布団の選び方も重要です。
とはいえ、硬さや密度などを見て探すのは少々手間ではありますよね。そこでここでは、腰痛の方・予防したい方におすすめのマットレスをご紹介していきます!
ベッドや布団に敷くだけでOKのアイテムもありますので、使いやすいものを選んでみてください♪

極厚マットレスで雲のやすらぎ♪

【100日返金保証付き】雲のやすらぎプレミアム 敷布団 シングル 腰痛対策 極厚17cm 日本製 高反発敷布団 体圧分散 防ダニ 防臭 敷き布団

価格:39,800円
(2021/4/3 00:29時点)
感想(2759件)

極厚17cmの5層構造のマットレスで、ゆるやかに体圧を逃し、寝返りも打ちやすい設計になっています。負担がかからないため、背骨のラインもなだらかになり、腰への負担を減らしていきます。

硬めの高反発マットレス

マットレス シングル 高反発 厚さ8cm 高反発マットレス マットレス シングル 高反発 折り目なし 継ぎ目なし ベッドマットレス 耐圧分散 腰痛 敷き布団 敷布団 ベージュ ブラウン MAKK8-S アイリスオーヤマ 送料無料

価格:6,980円
(2021/4/3 00:31時点)
感想(118件)

反発力が高いため、寝返りを助けることができる高反発マットレスです。
体圧分散性にも長けており、通気性も抜群。高密度なので耐久性もあり、マットレスがへたりにくく、復元率も99%の高さです。

疲れにくい安眠マット

腰痛マット[勝野式 医学博士の®三層構造マット] 寝返りラクラク熟睡の疲れにくい安眠マット 敷きマット(敷きパッド) 座骨神経痛 対策に 腰痛マットレス 疲れにくい 敷き布団 シングル 新生活

価格:10,456円
(2021/4/3 00:35時点)
感想(26件)

布団やベッドに敷くだけで身体が楽になる、3層構造のマットレスです。
肩こりや腰の痛みを抱えている方、予防したい方にもおすすめで、就寝中の腰や背中に集まる重圧を分散させていきまwす。
弾力性もあり、身体の動きに反応するので寝返りも打ちやすくなっています。洗濯機での丸洗いもOKです!

おすすめマットレスランキング

その他のマットレスを見てみたいという方もいらっしゃいますよね♪
ここでは人気のマットレスをランキング形式でご紹介しています。素材に違いが合ったりしますので、ご自身にあうものを選んでみてくださいね。

腰痛はサロンや整体院でのケアも

マットレスを変えることで、腰の痛みや負担を減らすことはできますが、根本解決するにはしっかりと施術を受けなければなりません。
また一度ケアを行ったからといって、その良い状態がずっと続くわけではありませんので、定期的なメンテナンスのためにも通いやすい施術院を見つけることをおすすめします♪

まとめ

今回は「腰痛の方におすすめのマットレス」をご紹介しました♪

毎日睡眠はとりますし、睡眠時間は1日の中でも大きいですよね。しっかりと身体を休める時間が、身体を痛める時間になってしまっては意味がありませんので、ぜひマットレスにも着目して、早めに腰への負担を減らしていきましょう!

ぐでまめ

ぐでまめです♪東京のいろいろな情報を発信していきたいと思います!ぜひあなたの生活にお役立てください(*´︶`*)よろしくお願いします!

関連記事