東京をすみずみまで住みよく楽しむためのウェブマガジン

【内科・胃腸内科・肛門外科】五反野駅の「足立外科胃腸内科医院」

今回この記事では、東武伊勢崎線 五反野駅 北口から徒歩15分の場所にある「足立外科胃腸内科医院」をご紹介しています。
外科や胃腸内科、内科や肛門外科などに対応していて、急性の病気から慢性の病気まで幅広く診療しています。

院内には、レントゲンや超音波検査機器をはじめ、胃内視鏡や大腸内視鏡、画像ファイルリングシステムが導入された電子カルテなどを取り揃えています。

「日本外科学会認定 外科専門医」「日本消化器外科学会認定 消化器外科専門医」「日本消化器病学会認定 消化器病専門医」などの専門医資格所持者である院長を筆頭に、幅広い症状を診察していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

※掲載医院の情報は2020年2月時点のものです。

特徴

・土曜日も診療
・駐車場あり

診療時間、休診日は?


診療受付時間
09:00~12:00
15:00~19:00

アクセス

診療科目

内科

かぜやインフルエンザ、高尿酸血症(痛風)、高血圧症、糖尿病、脂質異常症、アレルギー性疾患(アレルギー性鼻炎、花粉症等)などの症状を診療しています。

胃腸内科・内視鏡内科

胃腸内科・内視鏡内科では、消化器に関する病気全般の診療をおこなっています。
胃潰瘍、逆流性食道炎、急性胃炎、十二指腸潰瘍、ピロリ菌感染症、慢性胃炎、胃ポリープ、機能性消化管障害、胃がんなどが検査・治療の対象です。

外科

粉瘤、虫刺され、巻き爪、外傷といった症状の診療をおこなっています。

肛門外科

切れ痔(裂肛)、いぼ痔(内痔核・外痔核)といった症状の検査や治療を行っています。

おすすめポイント

傷の縫合や小さな手術などに対応

外科では、巻き爪や粉瘤などの外傷を診療しています。
「ちょっとした怪我を縫ってほしい」「できもの(粉瘤)ができたから取ってほしい」「虫刺されがひどいから薬がほしい」という方は、こちらを受診してみて下さい。

肛門外科に対応

肛門外科では、いぼ痔や切れ痔といった病気の治療をしています。
基本的にメスは使わず軟膏などを活用した保存療法がメインで、狭窄や出血のリスクに配慮しています。
また、痔になる代表的な原因は便秘や下痢なので、便秘や下痢対策に期待できる食生活改善のアドバイスもおこなっています。

    基本情報

    まとめ

    五反野駅から徒歩15分の場所にある「足立外科胃腸内科医院」をご紹介しました。
    外科や胃腸内科、内科や肛門外科などに対応していて、急性の病気から慢性の病気まで幅広く診療しています。
    かぜやインフルエンザ、逆流性食道炎や急性胃炎、虫刺されや巻き爪、切れ痔やいぼ痔などの症状を診察していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

    足立外科胃腸内科医院

    五反野駅北口徒歩15分

    テルマエ

    テルマエです!皆様に東京の人気・評判のおすすめスポット情報をどんどん発信していきます!

    関連記事