東京をすみずみまで住みよく楽しむためのウェブマガジン

【食べ歩き・着物レンタル】浅草観光の定番「仲見世商店街」をご紹介

Go to商店街や町おこしのニュースを見て、近所の商店街が気になっている方は多いのでは?
この記事では、観光地としても有名な浅草の『仲見世商店街』の魅力を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

浅草の仲見世商店街は、雷門~浅草寺間にある約250メートルの商店街。デートや食べ歩き、観光など、さまざまな楽しみ方ができるのが魅力的ですよね。
しかし、人気の商店街のため混雑することも多く、ノープランだとゆっくりと観光できないかもしれません。そうならないためにも、事前にしっかりと予習しておきましょう!

浅草の仲見世商店街の歴史やマップ、安い着物レンタル屋さん、グルメ情報、人気のお土産屋さんもまとめていますので、この機会に訪れてみてはいかがでしょうか?

【2021最新】浅草周辺のコインロッカーや手荷物預かり所をご紹介

浅草の仲見世商店街ってどんなところ?

浅草の仲見世商店街の歴史

歴史仲見世の始まりから現在まで仲見世の生いたち仲見世は日本で最も古い商店街の一つです。徳川家康が江戸幕府を開いてから、江戸の人口が増え、浅草寺への参拝客も一層賑わいましたが、それにつれ、浅草寺境内の掃除の賦役を課せられていた近くの人々に対し、境内や参道上に出店営業の特権が与えられました。これが仲見世の始まりで、元禄、享保(1688? 1735)の頃といわれます。
江戸時代には、伝法院から仁王門寄りの店を役店(やくだな)と呼び、20件の水茶屋が並び、雷門寄りは平店(ひらみせ)と呼び、玩具、菓子、みやげ品などを売っており、次第に店も増え日本でも一番形の整った門前町へ発展していきました。
明治維新の政変により、寺社の所領が政府に没収され、浅草寺の境内も東京府の管轄となりましたが、政府は新しく東京に5公園を作り、公園法を制定して以前からの一切の特権が仲見世から取り上げられました。
明治18年5月(1885)東京府は仲見世全店の取り払いを命じ、泣き泣き退店した後、煉瓦造りの洋風豊かな新店舗が同年12月に完成、近代仲見世が誕生しました。

引用

浅草の仲見世商店街の歴史の始まりは1688年頃といわれています。日本最古の商店街の一つとして、現代にいたるまで様々な発展を遂げてきました。
仲見世全店の取り払いや戦争などの苦難を乗り越え、現在では約90もの店舗が立ち並ぶ歴史的な商店街となっています。

浅草の仲見世商店街の現在

飲食店の多さから食べ歩き、デートスポットなどにも人気で、浅草の観光名所としても有名ですよね。雷門から浅草の仲見世商店街、そして浅草寺という定番の観光ルートも確立されています。

さらに最近では、美しい電飾看板や四季折々の装飾が石畳に映え、SNSで仲見世商店街を撮影した写真を目にすることが多くなりました。「映える!」「エモい!」と若者世代の心も掴み、老若男女問わず愛される商店街です。

浅草の仲見世商店街のマップ

引用

浅草の仲見世商店街は雷門方面から浅草寺方面にかけて、1部~7部にブロック分けされています。
人形焼きや雷おこし、お団子などのお菓子が有名なお店、和装小物やモンチッチなどのお土産屋さん、外国人観光客向けの商店など、バリエーションに富んだお店が各ブロックに点在しています。

次項からは浅草の仲見世商店街の中でも、特におすすめのお店をご紹介していきます。
仲見世商店街は時間帯によっては混雑する場合もありますので、事前にお店をチェックしておきましよう!

浅草の仲見世商店街近くの着物・浴衣レンタル店

さくらベール

引用

『さくらベール』は、浅草雷門から徒歩10秒のところにある美容サロンです。

フォーマルな着物からカワイイ浴衣を格安料金でレンタルすることができます。撮影スタジオや結婚式会場などで活躍するプロの着付け師・美容師が在籍しているのがポイント!浅草の仲見世商店街を観光するなら、ぜひ着物や浴衣をレンタルしてみください。

着物・浴衣レンタルが格安!

女性用の浴衣や着物はもちろんのこと、男性用の浴衣も幅広く用意されています。髪飾りや草履などの小物もレンタルすることができ、どれも格安料金なのが嬉しいですね。

・浴衣レンタル+着付け 4,500円
・浴衣着付けのみ 3,000円
・ヘアアレンジ 1,000円

MAP

基本情報

  • 住所:東京都台東区浅草1-18-3遠藤ビル3階
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日: 不定休
  • 電話番号:03-6802-8057
  • 公式HP:http://www.sakurabe-ru.com/

VASARA 浅草駅前店

引用

『VASARA 浅草駅前店』は浅草駅から徒歩1分の場所にあります。

浅草のみならず、全国に店舗を拡大している着物や浴衣のレンタル店です。着付けやヘアセットはもちろんのこと、プロのカメラマンによる写真撮影など豊富なオプションが用意されています。

豊富なレンタルプラン!

カップルプランや七五三など、目的に合わせた豊富なレンタルプランがあります。翌日返却や宅配レンタルなどもあり、その時のスケジュールに合わせて色々選べるのが嬉しいですね。

MAP

基本情報

  • 住所:東京都台東区浅草1-2-13観音通りビル4F
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日: 不定休
  • 電話番号:03-5577-5882
  • 公式HP:https://vasara-h.co.jp/

浅草の仲見世商店街の食べ歩きならココ!

浅草 九重潤

引用

『浅草 九重潤』は浅草名物、あげまんじゅうの実演販売のお店です。

テレビや雑誌などの各メディアでも多数の紹介実績を持ち、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?
あげまんじゅうはお客さんの目の前で作られ、揚げたてをその場でいただくことができます。浅草の仲見世商店街で食べ歩きをするなら、絶対に見逃せない見逃せないお店です。

名物のあげまんじゅうを食べ歩き♪

国産の素材にこだわられたあげまんじゅうは、サクサク衣とあんこのしっとり感が絶妙!
こしあん、つぶあん、抹茶あんなど豊富な種類が用意されていて、きっと自分好みの味が見つかると思います。さらに、カレーやチョコレート入りのものもあり、海外の観光客からも大人気です。

MAP

基本情報

  • 住所:東京都台東区浅草2-3-1
  • 営業時間:9:30~19:00
  • 定休日:無休
  • 電話番号:03-3841-9386
  • 公式HP:https://agemanju.jp/

      浅草きびだんご あづま

      引用

      『浅草きびだんご あづま』は江戸時代の仲見世の味を再現した、きびだんご屋さんです。

      きびだんごの実演販売を行っていて、旅行雑誌や旅番組でも取り上げられる有名店です。スタッフの方々も着物や作務衣を着ていて、タイムスリップしたような気分を味わわせてくれるのも魅力の一つ。きびだんごを片手に、仲見世商店街の食べ歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか?

      江戸時代の仲見世を再現したきびだんご!

      浅草の仲見世商店街で食べ歩きなら、きびだんごは絶対に外せません!アツアツのお餅にたっぷりのきな粉がまぶされていて、当時の味を振り返ることができます。出来立てのきびだんごをぜひご賞味ください。

      MAP

      基本情報

      • 住所:東京都台東区浅草1-18-1
      • 営業時間:9:00〜19:00(売り切れ次第終了)
      • 定休日:無休
      • 電話番号:03-3843-0190
      • 公式HP:http://aduma.tokyo/kibidango/

      元祖人形焼 木村屋本店

      引用

      『元祖人形焼 木村屋本店』は、食べ歩きにもお土産にもピッタリの人形焼きが味わえるお店。

      数ある人形焼きのお店の中でも元祖と言われていて、初代の味を現代まで引き継いでいます。人形焼きをはじめ、雷おこしや草加せんべい、あられなど、食べ歩きやお土産にピッタリの逸品をぜひチェックしてみてください。

      元祖人形焼きがおすすめ!

      職人さんが一つひとつ手焼きする人形焼きは、時間が経ってもしっとり&もっちり♪昔ながらの浅草の味をぜひご賞味ください。かわいい人形焼きは目でも楽しめ、ついSNSに上げたくなりますね!

      MAP

      基本情報

      • 住所:東京都台東区浅草2-3-1
      • 営業時間:9:00〜17:00
      • 定休日:不定休
      • 電話番号:03-3841-7055
      • 公式HP:http://www.kimura-ya.co.jp/

      浅草の仲見世商店街でおすすめのお土産屋さん!

      浅草たけや

      引用

      『浅草たけや』は平成13年から続くお箸の専門店です。

      “人から人への橋渡し=箸渡し”をコンセプトに、伝統的な塗りのお箸や手削りのお箸など、様々なお箸を取り揃えています。テレビ番組などのメディア露出も増え、浅草の仲見世商店街のお土産の定番となりつつあります。

      お土産にピッタリの「江戸木箸」

      江戸木箸は大正の初期から作られ、職人の手によって100年以上作られ続ける伝統的なお箸です。木材の良さがそのまま活かされていて、お土産に喜ばれること間違いなしです!

      MAP

      基本情報

      • 住所:東京都台東区浅草1-31-1
      • 営業時間:9:00~19:00
      • 定休日:無休
      • 電話番号:03-3847-9914
      • 公式HP:https://www.asakusa-takeya.co.jp/

      舟和 仲見世1号店

      引用

      『舟和 仲見世1号店』は、明治35年から続く伝統的な和菓子屋さんです。

      看板商品の芋ようかんをはじめ、お土産に人気のあんこ玉、人形焼きなども取り扱っています。100年以上続く伝統の味を、ぜひお土産にお持ち帰りください。

      あんこ玉がお土産におすすめ!

      あんこ玉は、あんこを寒天で包んだオリジナルのお菓子です。一口噛むとぷちっとはじけて、甘みを抑えたまろやかな風味が広がります。小豆、白いんげん、抹茶、苺、みかん、珈琲の6つの味をお楽しみください。

      MAP

      基本情報

      • 住所:東京都台東区浅草1-20-1
      • 営業時間:10:00〜18:00
      • 定休日:無休
      • 電話番号:03-3844-2781
      • 公式HP:https://funawa.jp/shop/

      トイステラオ 仲見世店

      引用

      『トイステラオ 仲見世店』は、浅草の仲見世商店街に構える老舗のおもちゃ屋さんです。

      懐かしのモンチッチを中心に取り扱っていて、国内でもトップクラスの品揃えを誇っています。浅草の仲見世商店街限定のモンチッチもありますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

      浅草限定のモンチッチをお土産に!

      浅草の仲見世商店街でお土産を買うなら、限定のモンチッチは外せません!浅草の三社祭とコラボしていて、ここでしか手に入らない限定品となっています。

      MAP

      基本情報

      • 住所:東京都台東区浅草1-37-1
      • 営業時間:9:00~19:00
      • 定休日:不定休
      • 電話番号:03-3841-0147
      • 公式HP:https://toysterao.com/

      まとめ

      今回は浅草の『仲見世商店街』をご紹介しました。
      浅草の仲見世商店街の歴史をはじめ、食べ歩きにおすすめのお店、人気のお土産屋さん、安い着物レンタル屋さんなどもまとめています。中にはテレビや雑誌などで紹介された有名店もあり、仲見世商店街に行きたくなったのではないでしょうか?

      Go to商店街のニュースやSNSなどで浅草の仲見世商店街が気になっていた方は、ぜひこの機会に足を運んでみてくださいね!

      ◆浅草 仲見世商店街公式HP:http://www.asakusa-nakamise.jp/index.html

      テルマエ

      テルマエです!皆様に東京の人気・評判のおすすめスポット情報をどんどん発信していきます!

      関連記事