東京をすみずみまで住みよく楽しむためのウェブマガジン

柔らか股関節で腰痛緩和!ほぐしストレッチのやり方とおすすめグッズ

仕事終わりに腰が痛くなっていたり、一度腰に違和感を覚えてからというもの、腰の痛みがなかなか引かない…ということになってはいませんか?

そして、腰が痛いからと腰だけのケアを行ってはいませんか?なかなか取れない腰の痛み、実は【股関節】に原因があるかもしれません。

そこで今回は「柔らか股関節で腰痛緩和♪ほぐしストレッチやり方・おすすめグッズ」をご紹介していきます!

股関節ほぐしをすることで、実は腰痛緩和に繋がるのですが、なかなか見落とされがちな部位でもありますので、ストレッチ方法以外にも、股関節と腰痛の関係や、股関節が硬くなる原因についてもご紹介していきます。

もし腰の痛みが取れない場合は、施術院でのケアも大切です。腰痛は腰だけに原因があるわけではありませんので、ご自身の腰痛の原因がどこにあるかを探るためにも、ぜひプロの手を借りてみてくださいね。

股関節と腰痛

なぜ腰痛と股関節が関係するのか、そして股関節が硬くなる理由を把握することで、日常生活の中から腰痛緩和や予防をすることもできます。
ぜひストレッチだけでなく、日常の中から原因を取り除いて、軽くて痛くない腰を手に入れましょう♪

股関節と腰痛の関係

股関節と腰痛は、体重を支えるためには重要な部位たち。
股関節が硬くなると可動域が狭まってしまうのですが、すると、可動域が狭まった股関節を補うために脊椎に負担がかかってしまうのです。

脊椎に負担がかかれば、腰痛の一因となってしまいますので、股関節の硬さが腰痛と関連してくるというわけです。

股関節が硬くなる理由

股関節が硬くなるのは、日頃からどのくらい股関節を動かしているかによります。ですから、普段から動かしていなければ、どんどん硬くなって可動域も狭まるわけです。

特に現代人は、デスクワークで座っている時間が長いため、股関節の柔軟性が失われています。さらに太ももの筋肉が衰えやすく、骨盤が傾いて腰に負担がかかりやすくい生活をしまいがちです。

また、立った際に片足に重心を置いたり、悪い姿勢で歩いたりしていても、骨盤が不安定になって股関節の動きに影響を与えてしまいます。

股関節ほぐし・ストレッチ

では、硬くなった股関節をほぐして腰痛を緩和する方法をご紹介していきます!

股関節ストレッチ①

ストレッチ 股関節 ほぐし 腰痛 まち リラク

  1. 床に座り、両足の足裏をあわせましょう。
  2. 脚を両手で掴んで、身体に引き寄せます。
  3. ヒジを使って、膝を床に押し付けるようにしてみましょう。

【ポイント】

・視線は前に、背中が丸まらないように真っ直ぐの姿勢を維持しましょう。
・膝が床につかなくても良いので、脚は身体にしっかりと引き寄せましょう。
・出来る方は、膝を床に押した状態で、状態を真っ直ぐ前に倒してみましょう。

股関節ストレッチ②

ストレッチ 股関節 ほぐし 腰痛 まち リラク

  1. 両足の間隔を、こぶし1つ分あけて立ちます。
  2. 片方の脚を前に出し、もう片方は後ろへ引きましょう。
  3. 後ろ足の膝は伸ばしたままで、前足の膝を90度くらいまで曲げて、身体を落とします。
  4. 伸びを感じたら、1の姿勢にもどって、反対側も同じように行いましょう。

【ポイント】

・背中は丸めずに、上体は起こして、地面に対して垂直に保ちましょう。
・後ろ足の膝が曲がらないように気をつけてください。

股関節ストレッチおすすめグッズ

股関節ストレッチを効率よく行いながら、ストレッチ効果も向上させるためにはグッズの活用がおすすめです!
ぜひ参考にしていただき、股関節を和らげて腰痛を緩和していきましょう♪

股関節ストレッチ&姿勢サポート

YOZA ヨザ クッション サンファミリー【ストレッチ】【クッション】【ヨガ】【股関節】【背筋 矯正】【すっきり】【姿勢】【お昼寝 クッション】【おうち時間】

価格:2,178円
(2021/4/5 23:14時点)
感想(0件)

ストレッチ・あぐら・正座・クッションの4つの役割を持ている「ヨザクッション」は、座って脚を広げることで開脚ストレッチになり、脚を閉じれば内旋ストレッチにもなる優れもの。
さらに座り姿をサポートしてくれるため、美姿勢を維持できるのも特徴です♪

このポールで全身ストレッチ可能

リセットポール ストレッチ ポール ヨガポール ストレッチ用ポール リセット ポール 体幹エクササイズ 筋膜リリース ローラー コアストレッチ コアトレ マッサージ ダイエット器具 腰 股関節 肩こり 肩甲骨 背中 宅トレ 自宅 トレーニング

価格:5,498円
(2021/4/5 23:29時点)
感想(1685件)

SNSでも話題のポールは、1本あるだけであらゆる部位をストレッチすることが可能の優れもの。股関節ストレッチにも活用することができるだけでなく、肩甲骨など肩こりの原因緩和にも使えますので、現代人の悩みに寄り添ってくれる1本です♪

宅トレにお供に◎

【自宅トレするなら】SANTEPLUS サンテプラス フレックスクッション ブラック【股関節】【ストレッチ】

価格:10,780円
(2021/4/5 23:31時点)
感想(42件)

開脚ストレッチは簡単にできるストレッチではありますが、実は身体が硬い方が行うと、ストレッチの際に骨盤が後ろに傾いてしまって、体重が後ろに逃げてしまいます。
すると、骨盤や脊柱、膝も曲がり、正しい姿勢でのストレッチができません。このクッションは骨盤の前傾を補助して、正しい姿勢でのストレッチをできます。ストレッチ効果を上げるためにも、正しい姿勢で行うことが重要なので、身体が硬い方におすすめです。

おすすめストレッチマットランキング

こちらではストレッチをする際におすすめのストレッチマットをランキング形式でご紹介しています。
最近は宅トレブームもあり、ヨガマットなどが様々なところから出ていますが、値段に比例して薄かったりするため、床に骨が当たりやすくなったりします。こちらのマットでは、折りたたみ式のものがあったりもしますので、ぜひストレッチの補助として購入してみてくださいね。

腰痛はサロンや整体院でのケアも

腰の痛みは、ご自身が思わぬところに原因が潜んでいますので、プロの手を借りてケアを行うことも重要です。
一度良い状態をつくり、セルフケアで保つようなイメージで、ぜひお近くの施術院を探してみてくださいね。定期的なメンテナンスとしてもおすすめです。

まとめ

今回は「柔らか股関節で腰痛緩和♪ほぐしストレッチやり方・おすすめグッズ」をご紹介しました♪

腰痛ケアをするためにマッサージを行ったり、温めたりなどセルフケアを行う方は多いかと思いますが、腰痛緩和のために股関節ストレッチをする方は少ないかと思います。
見落としがちな部位なので、股関節にもしっかりと着目をして腰痛緩和や予防を行ってみてくださいね。またグッズを活用することで、効率よくストレッチをすることができますので、ぜひグッズも参考にしてみてください♪

ぐでまめ

ぐでまめです♪東京のいろいろな情報を発信していきたいと思います!ぜひあなたの生活にお役立てください(*´︶`*)よろしくお願いします!

関連記事