東京をすみずみまで住みよく楽しむためのウェブマガジン

【胃カメラ・大腸カメラ】墨田区の消化器内科!土曜・日曜の休日診療も

「胃が痛い・・」「ゲップが止まらない・・」「下痢が止まらない・・」など、体の不調が治まらないとなんの病気か不安になりますよね。そこで、早く検査してもらおうと「ここの近くにある病院は?」など、お探しではありませんか?

今回この記事では、墨田区内で「消化器内科」を診療している医院さんをご紹介していて、最寄駅は両国駅や小村井駅などの医院さんをまとめてみました。
「消化器内科」では、喉や食道、胃や腸から、肝臓や膵臓などお腹全体の診察を行っていて、逆流性食道炎・胃腸炎や消化器系のがん、盲腸や消化不良、下痢や血便、胃ポリープや大腸ポリープなどの症状を治療してくれます。

胃カメラや大腸カメラにも対応していますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

※各掲載医院の情報は2021年6月時点のものです。

湘南メディカル記念病院

「湘南メディカル記念病院」は、総武本線 両国駅 西口から徒歩1分の場所にあります。
日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡 専門医」の医師が内視鏡検査や心電図、お腹のエコーなどの検査をしていて、中には女性の検査技師もいます。
専門医による一貫した診断・診療と、「苦痛を抑えた内視鏡検査」を実施していて、血液検査やエコーなどの検査を通し、消化器系がんの早期発見・早期治療に努めている医院さんです。

診療受付時間
09:00~13:00
14:30~17:30
09:00~12:00
  • 土曜診療
  • 個室
  • 駐車場あり

電話予約はこちら
電話予約はこちら
※電話予約は営業時間内にお願いします。

0066-98010-117926

営業時間・診療時間内にお電話ください。

  • ※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
  • ※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

アクセス

診療科目

消化器内科

胃腸炎、おうと、腹痛、胸焼け(逆流性食道炎)、胃の痛みに関する相談、下痢、便秘などの便通障害を改善するために診療しています。

おすすめポイント

午前中で検査も可能「大腸カメラ」

大腸カメラは通常、一日がかりの検査ですが、時間のない方のために自宅で早朝から前準備を始め、後ほど来院するよう調整することもできます。この方法を行えば、午前中に検査は終わりますので、忙しい生活の中でも検診が可能です。

苦しくない胃カメラ

胃カメラは、麻酔(鎮静剤)を使用するので、苦しくなく検査に努めています。
鎮静剤を使用することで、すっかり寝てしまう方もいれば、体質によってはあまり眠れない方もいます。検査中の内視鏡操作を丁寧に行っていますので、あまり眠れなかった方でも結果として苦しくなく検査を受けることができます。

基本情報

菊川内科皮膚科クリニック

「菊川内科皮膚科クリニック」は、都営新宿線 菊川駅 A2から徒歩2分の場所にあります。
患者さんの不安を取り除くには、医師と患者さんの関係を築き上げることが大切だと考え、患者さんへのわかりやすい説明を心がけています。検査結果を伝える時には、実際に検査結果の画像や写真などを見ながら解説するなど、症状や診断結果などをわかりやすく患者さんに伝えるために、診療前後の説明を充分に行うように努めている医院さんです。

診療受付時間
09:00~12:30
14:00~18:00
  • ネット予約
  • 土日診療

電話予約はこちら
電話予約はこちら
※電話予約は営業時間内にお願いします。

0066-98010-117922

営業時間・診療時間内にお電話ください。

  • ※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
  • ※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

アクセス

診療科目

消化器内科

喉や食道、胃腸の不調などを診察しています。胃潰瘍やポリープ、逆流性胃腸炎などの症状を治療していきます。

おすすめポイント

土曜日・日曜日も診療

平日は夜18時まで、土曜日・日曜日も診療しています。平日は、仕事や予定が忙しい方でも、休日を使って治療を進めることができます。

「胃・大腸カメラ」は土曜・日曜も可能

胃内視鏡検査(胃カメラ)や大腸内視鏡検査(大腸カメラ)を使った内視鏡検査の他、エコー検査も行っています。平日はもちろん、土曜・日曜の午前中も内視鏡検査を実施しているので、平日は仕事で忙しいという方でも、検査を受けやすくなっています。
また、胃カメラと大腸カメラを同日に行うこともできるので、1日で両方の検査を済ませたいという方にもぴったりです。

基本情報


ネット予約はこちら

ファミリークリニック ひきふね

「ファミリークリニック ひきふね」は、京成押上線 京成曳舟駅 2番出口から徒歩1分 の場所にあります。
一般的な内科診療はもちろん、消化器疾患(お腹のトラブル)に関しては、消化器内科で対応していて、「日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡 専門医」の資格をもった院長が診療しています。「患者さん目線」をモットーに、患者さんとのコミュニケーションを大切にしていて、クリニックでの滞在時間が少しでも快適なものとなるように、「おもてなし」の心を忘れずに日々努力している医院さんです。

診療受付時間
09:00~13:00
15:00~19:00
  • ネット予約
  • 土日診療

・木曜午前・・・休診
・第2・4日曜・・・休診

電話予約はこちら
電話予約はこちら
※電話予約は営業時間内にお願いします。

0066-98010-117878

営業時間・診療時間内にお電話ください。

  • ※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
  • ※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

アクセス

診療科目

消化器内科

腹部に関するトラブルを幅広く診察しています。胃腸や肝臓、すい臓や腎臓など腹部あたりにある臓器の不調を改善していきます。

おすすめポイント

辛さに配慮した「胃・大腸カメラ」

内視鏡検査というと、一般的に辛いイメージがあると思いますが、こちらの医院さんでは、麻酔を使用した苦痛の少ない胃カメラ・大腸カメラを行っています。
鎮静剤を併用することもでき、眠ったまま行える負担の少ない検査をしていますので、気軽に定期検査を受けることができます。

実は気づきにくい「逆流性食道炎」

逆流性食道炎の症状は、胸やけやげっぷなどの典型的なもの、人によっては空咳が続くという症状も現れます。空咳が出ている場合は、内科や呼吸器内科で調べてもわからないことが多く、内視鏡検査で逆流性食道炎によるものだとわかることがあります。
逆流性食道炎により逆流する状態が続いてしまうと、食道がんのリスクにもつながる病気なので、逆流性食道炎を疑うようなサインが少しでもあれば胃カメラでしっかりと調べることが大切です。

基本情報


ネット予約はこちら

まとめ

今回は、墨田区内で「消化器内科」を診療している医院さんをご紹介していて、最寄駅は両国駅や小村井駅などの医院さんをまとめてみました。
「消化器内科」では、喉や食道、胃や小腸、大腸から、肝臓や膵臓など腹部全体の診察を行っていて、逆流性食道炎・胃腸炎や十二指腸潰瘍、盲腸や消化不良、下痢や血便、胃ポリープや大腸ポリープなどの症状を治療してくれます。胃カメラや大腸カメラにも対応していますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

湘南メディカル記念病院

両国駅(JR)西口徒歩1分

電話予約はこちら

0066-98010-117926

電話予約はこちら

菊川内科皮膚科クリニック

菊川駅(東京都)A2徒歩2分

電話予約はこちら

0066-98010-117922

電話予約はこちら

ファミリークリニック ひきふね

京成曳舟駅2番出口徒歩1分

電話予約はこちら

0066-98010-117878

電話予約はこちら

店舗掲載依頼はこちらから

テルマエ

テルマエです!皆様に東京の人気・評判のおすすめスポット情報をどんどん発信していきます!

関連記事