東京をすみずみまで住みよく楽しむためのウェブマガジン

【女性医師対応】新宿三丁目駅直結の婦人科『女性ライフクリニック新宿』<土曜・日曜・祝日の休日診療>

『女性ライフクリニック新宿』は、新宿三丁目駅から徒歩1分・新宿駅から徒歩5分の場所にあります。

医師をはじめ、スタッフは全員女性で、「日本循環器学会認定 循環器専門医」「日本産科婦人科学会認定 産婦人科専門医」の資格をもつ医師が診療を行っています。
婦人科と内科の診療を行い、婦人科では月経トラブルや更年期障害、女性ホルモンに関わる様々な症状に対応しています。
内科では、原因不明の不調や「どの科を受診したらいいのか分からない」という患者さんも受け入れています。

『女性による、女性のためのクリニック』をモットーに、女性の患者さんがリラックスして受診できる院内づくりに力を入れており、パートナーであっても、男性の立ち入りは遠慮してもらっています。

※掲載医院の情報は2020年2月時点のものです。

特徴

・土曜・日曜・祝日診療
・婦人科と内科の診療に対応
・医師、スタッフ全員が女性
・「日本循環器学会認定 循環器専門医」「日本産科婦人科学会認定 産婦人科専門医」在籍

診療時間

診療受付時間
12:00~18:00

電話予約はこちら
電話予約はこちら
※電話予約は営業時間内にお願いします。

0066-98010-099504

営業時間・診療時間内にお電話ください。

  • ※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
  • ※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

アクセス

対応可能な症状

婦人科

・月経トラブル
・避妊
・月経調整
・更年期障害
・女性ホルモンに関わる悩み
・各種がん検診

内科

・風邪や生活習慣病などの一般的な内科の診療
・「症状はあるがどこを受診してよいのか分からない」、「相談だけしたい」という方も対応可能

おすすめポイント

ピルの処方

低用量ピルは避妊薬としてだけでなく、月経量を抑えて貧血を改善したり、女性ホルモン不足を補ったり、ホルモンバランスを整えて月経前症候群(PMS)を改善させたりと、さまざまな作用が期待できます。

低用量ピルだけでなく、望まない妊娠を避けるために用いる「モーニングアフターピル」の処方も行っています。

・低用量ピル 2,500円
・モーニングアフターピル 7,500円
※保険適用外の自由診療になります。

ライフプラン設定のサポート

仕事や結婚、妊娠希望時期などを踏まえ、その時期に適した治療や検査などを提案しています。
身体の仕組みや今後起こりうる変化なども丁寧に説明し、抗ミュラー管ホルモン検査(AMH)で今後の自然妊娠のしやすさを把握することもできます。

・抗ミュラー管ホルモン検査(AMH) 10,000円
※保険適用外の自由診療になります。

基本情報

まとめ

新宿駅・新宿三丁目駅近くにある『女性ライフクリニック新宿』について紹介いたしました。
婦人科と内科の診療を行っており、医師やスタッフは全員女性で男性の立ち入りを遠慮してもらっている医院です。
月経トラブルや更年期障害など、女性ホルモンに関わる悩みに幅広く対応し、ピルの処方も行っています。
新宿付近で婦人科をお探しの方は参考にしてみてください。

女性ライフクリニック新宿

新宿三丁目駅B4徒歩1分

電話予約はこちら

0066-98010-099504

電話予約はこちら

サカイ

サカイです!東京のお得で役立つおすすめ情報を、元気に発信していきます!よろしくお願いします。

関連記事