東京をすみずみまで住みよく楽しむためのウェブマガジン

【2021最新】目黒区の安く通える公営体育館まとめ<ジムトレーニングルーム>

運動不足の解消やダイエットを始めたくても、どうやってはじめればいいかわからないという方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、目黒区の公営体育館にあるトレーニングルームをご紹介します。

目黒区が運営する施設なので、利用料金が民間のジムに比べて安く、1回300円で利用が可能です。
有酸素トレーニング、筋力トレーニング、フリーウェイトなどのさまざまマシンや設備が整っていて、初心者でも利用できるように利用方法の説明も行っています。

家や職場に近い施設を利用して、身体を動かす習慣をつけましょう。

目黒区民センター体育館トレーニング室

「目黒区民センター体育館」は、目黒駅から徒歩12分の目黒川沿いにあります。

施設内には約270平米のトレーニングルーム、約130平米のトレーニングスタジオ、屋内温水プール(25メートル、6コース)、夏季のみ利用できる屋外プールには幼児用のプールもあります。

トレーニングルームは高校生以上、スタジオプログラムは中学生以上の方が利用可能です。
料金は大人300円、中学生・65歳以上の方は150円です。
毎日夜22時まで利用できますので、お仕事帰りに立ち寄ることもできます。

トレーニングルームについて

https://www.city.meguro.tokyo.jp/

トレーニング室を初めて利用する場合は、スタッフさんによる10分程度の施設案内や注意事項の説明があります。(受付時間:9時~21時30分)
運動ができる服装と室内用のシューズが必要ですので、事前にご用意ください。

利用時間

  • 9:00~22:00

有酸素系

  • アークトレーナートータルボディ2
  • ラボードLX2200(ランニングマシン)8
  • コードレスバイクV67Ri4
  • コードレスバイクV77i8

筋トレマシン

  • チェストプレス1
  • ラットプル1
  • オーバーヘッドプレス1
  • ロウ/リアデルト1
  • バイセプス/トライセプス1
  • フライ/リアデルト2
  • アブドミナル1
  • バックエクステンション1
  • シーティッドレッグカール1
  • ファンクショナルトレーナー1
  • スミスプレス1
  • レッグプレス2
  • レッグエクステンション1
  • ニーレイズチンニングディップ1
  • フラットベンチ1
  • アジャスタブルベンチ1
  • ヒップアダクション&アダクション1
  • 腹筋台1

フリーウェイト

  • セットバーベル 全7
    (7.5キログラムから22.5キログラム)
  • ハンドウェイト 全80
    (0.5キログラム、1キログラム、1.5キログラム、2キログラム)
  • セットダンベル 全30
    (1キログラムから20キログラム)
  • クラブジムボール 全17
    (55センチメートル、65センチメートル)

その他

  • ジョーバ1
  • ベルトバイブレーター1
  • テーブルローラー1
  • ステップリーボック1
  • ストレッチポール3
  • バランスパット
  • ロッカー:男子、女子
  • 男女更衣室、トイレ、シャワー室

屋内プール・屋外プール

https://www.city.meguro.tokyo.jp/

目黒区民センターには、通年利用できる屋内温水プールと夏季(7月1日~9月中旬)の間に利用できる屋外プールがあります。
※屋内プール利用時間:9:00~22:00
※屋外プール利用時間:10:00~20:00

屋外にある一般用プールは50メートル・9コース、水深は1.1~1.2メートルです。
ひょうたん型の幼児用プールはオムツが取れている3歳以上が利用が可能で、広さは482.81平方メートル、水深は30~50cmとなっています。

※プールの公開日程は曜日や時間によって異なります。詳しくはこちらからご確認ください。

目黒区民センター体育館への行き方

JR山手線・東京メトロの目黒駅から目黒通りを西へ400mほど行くと目黒川があります。目黒川を渡ったら目黒川沿いの細い遊歩道(桜並木)を200mほど北西に行くと左側に「目黒区民センター体育館」が見えてきます。

アクセス

基本情報

  • 利用時間:9:0022:00
  • 休館日:1228日から14日、臨時休館日
  • 利用料金:一般300円(トレーニング室の利用は高校生以上)
  • 住所:東京都目黒区目黒二丁目4-36(区民センター内)
  • アクセス:目黒駅から徒歩12分
  • 電話番号:03-3711-1139

目黒区立八雲体育館トレーニング室

「目黒区立八雲体育館」は都立大学駅から徒歩6分、柿の木坂通りにある目黒区民キャンパスに隣接しています。

本格的なジムトレーニングができるトレーニング室をはじめ、バドミントンやフットサルができるスポーツ広場や太極拳やエクササイズ、ピラティスなどができる体育室があります。

トレーニングルームについて

引用:目黒区立八雲体育館

トレーニング室には筋力トレーニングや有酸素運動マシンがそろっていて、1回300円・1ヶ月定期3,600円で利用できます。
なお、初めて利用する場合は初回講習の受講が必要です。
毎日11時・13時30分・19時30分に講習を開催していますので、開催時間にあわせて利用しましょう。

ほかにも、ストレッチやつぼ押し体操などのミニプログラム、体力測定なども行っています。
体力測定は随時受け付けていますので、希望する場合はトレーナーさんにお声がけください。

有酸素系

  • トレッドミル3
  • エアロバイク4
  • クロストレーナー2
  • スタジオバイク2
  • リカンベントバイク4
  • クライマー1
  • アークトレーナー1
  • ヒートバイク1

筋トレマシン

  • バイアクシアル/チェストプレス(胸部)1
  • ラットプルダウン(背部)1
  • レッグエクステンション(ももの表側)1
  • レッグカール(ももの裏側)1
  • レッグプレス(脚部)1
  • フロントトーソリフター(腹筋)1
  • バックエクステンションベンチ(背筋)1
  • ケーブルクロス1

フリーウェイト

  • ダンベル(1キログラムから20キログラム)

その他

  • ロッカー:男子、女子
  • 男女更衣室、トイレ、シャワー室

 目黒区立八雲体育館への行き方

東急東横線の都立大学駅から中根小通り(柿木坂通り)を北西へ500mほど行くと左側に「目黒区立八雲体育館」が見えてきます。木々が茂る「めぐろ区民キャンパス」にあるので近づくとすぐにわかります。

アクセス

基本情報

  • 利用時間:9:0022:00
  • 休館日:1228日から14日、臨時休館日
  • 利用料金:一般300円(利用は高校生以上)
  • 定期券の料金:大人1カ月3,600円、3カ月10,800円、6カ月18,000
  • 住所:目黒区八雲1丁目1-1(めぐろ区民キャンパス内)
  • アクセス:都立大学駅から徒歩6分
  • 電話番号:03-5701-2984

まとめ

今回ご紹介した2つの体育館では、初めての方に講習を行っていますので、初心者でも安心してはじめられますね。

プールで水中トレーニングができる施設やさまざまなミニプログラムに参加できる施設がありますので、目的にあわせてぜひ利用してみてください。

なお、今回ご紹介した体育館のほかにも目黒本町に「目黒区立中央体育館」がありますが、2020331日まで改修工事中のため休館しています。(リニューアルオープン予定は202041日です。)

純一瀬川

関連記事