東京をすみずみまで住みよく楽しむためのウェブマガジン

【2021最新】渋谷区の安く通える公営体育館まとめ<ジムトレーニングルーム>

運動不足を解消したいけど、なにから始めればいいかわからないという方も多いのではないでしょうか。
ジムやフィットネスは費用が負担だったり、続けられるかわからなくて不安ですよね。

そこで今回は、渋谷区の公営トレーニングルームを2つご紹介します。
公営の施設なので料金がリーズナブルで、1回400円で利用が可能です。

せっかく渋谷区に住んでいる・渋谷区で働いている・渋谷区の学校に通っているなら、公共の施設を活用してお得にトレーニングを始めましょう。

利用方法

渋谷区のトレーニングルームは、渋谷区に在住・在勤・在学中で中学生以上の方が利用できます。
利用の際には動きやすい服装と室内用の運動シューズが必要ですので、事前に用意しておきましょう。

利用時間や料金は共通ですので、まずはじめにご紹介いたします。

利用時間

  • 9:00~21:00

利用料金

  • 一般:400円
  • 中学生:100円

猿楽トレーニングジム

引用:猿楽トレーニングジム

代官山駅から渋谷方面へ6分ほど歩いたところにある「猿楽トレーニングジム」は、渋谷区が運営する公営のスポーツ施設です。
朝9時から夜21時まで時間制限なく利用が可能ので、じっくり時間をかけながら自分のペースで進めることができます。

トレーニングルームについて

引用:猿楽トレーニングジム

初めてでも安心して始められるように、専門のトレーナーが常駐していて、初心者サポートサービスを行っています。
「1人でできるかわからない」「運動経験がない」などの不安や悩みがある方に、カウンセリングや運動プログラムの提案などしていて、マシンの使い方や運動の進め方などを1つひとつ案内してくれます。
初めて利用する場合は地下1階の受付でスタッフさんに相談してみてください。

※パーソナルトレーニングなど外部のトレーナーさんによる指導行為などは行っていません。

マシンや設備について

  • ランニングマシン6台(1回30分まで)
  • ダンベル(0.5kg20kg
  • ロッカー:男子、女子
  • 男女更衣室、トイレ、シャワー室

初心者歓迎!リフレッシュ体操教室

「どうやって運動すればいいかわからない」という方のために、毎週金曜日14時から45分間、リフレッシュ体操教室を開催しています。
リズム体操やストレッチ、ポール・チューブを使ったストレッチ、エクササイズ、トレーニングを行います。
事前申し込みは必要ありませんので、ご希望の場合は当日地下1階のカウンターで受付をすませてください。

猿楽トレーニングジムへの行き方

代官山駅より徒歩6分。代官山駅北口を出て、歩道橋をわたり代官山アドレスを通り抜けて八幡通りに出ます。
八幡通りを100mほど北東へ進み左側にある「ラ・フェンテ代官山(商業ビル)」わきの細い路地を北西方向へ進みます。
細い路地の突き当りに「猿楽トレーニングジム」があります。

アクセス

基本情報

  • 利用時間:9:0021:00(最終入場20:00
  • 休館日:毎週月曜日(祝休日のときは直後の平日)、年末年始(1229日~13日)、施設点検日など
  • 利用料金:利用料金:一般400円・中学生以下100
  • 住所:東京都渋谷区猿楽町12-35
  • アクセス:代官山駅から徒歩6分、恵比寿駅から徒歩13分、渋谷駅から徒歩14分、中目黒駅から徒歩14分
  • 電話番号:03-3461-3447

渋谷区スポーツセンター

幡ヶ谷駅から徒歩6分の場所にある「渋谷区スポーツセンター」は、渋谷区民の健康増進を目的に設立された総合体育施設です。
敷地内には体育館やプール、グラウンドなどがあり、朝9時から夜21時まで利用できます。

室内にはトレーニング室、プール、子供プール、幼児体育室などの設備があるほか、アスリートフードをコンセプトにしているレストランもあるので、トレーニング後にそのまま食事もできますよ。

レンタル用品

渋谷区スポーツセンターでは、Tシャツやタオルなどの有料レンタルを行っているので手ぶらでもトレーニングが始められます!利用を希望する場合は2階の自動券売機でチケットを購入してからフロントのスタッフさんにお伝えください。

  • 大タオル 150円
  • 小タオル 100円
  • シューズ 200円
  • Tシャツ 200円
  • ショートパンツ 200円

※全て税込み価格です。

トレーニングルームについて

有酸素系マシン

  • ランニングマシン4
  • リカンベント5
  • エアロバイク4
  • ステアクライマー2
  • クロストレーナー2

筋トレマシン

  • レッグプレス
  • レッグエクステンション
  • レッグカール
  • チェストプレス
  • ペックフライ
  • トータルヒップ
  • ラットプルダウン
  • チンニング
  • ディップス台
  • ショルダープレス
  • 腹筋台2台、背筋台1

フリーウェイト

  • フリーウェイト台4
  • ダンベル1-20kg

その他

  • ロッカー:男子、女子
  • 男女更衣室、トイレ、シャワー室

プール

プール・子どもプールは休館日を除く毎日利用できます。料金は大人400円、小中学生100円、未就学児無料で2時間までです。

毎週水曜日には中学生以上を対象にした水中ウォーキングプログラムを用意しています。申し込み方法は直接会場にて、先着30名まで受け付けていて、費用は施設利用料のみで利用できます。

渋谷区スポーツセンターへの行き方

京王線の幡ヶ谷駅(南口)から商店街を南東へ150mほど進むと「玉川上水・幡ヶ谷緑道」があるので、緑道に沿って150mほど北東方向へ歩きます。最初の四つ角を右折して南東へ100mほど行くと左側に「渋谷区スポーツセンター」が見えてきます。

アクセス

基本情報

  • 利用時間:9:0021:00
  • 休館日:第13月曜日(祝休日にあたるときはその直後の平日)、年末年始(1229日~13日)
  • 利用料金:一般400円・中学生以下100
  • 住所:東京都渋谷区西原1-40-18
  • アクセス:幡ヶ谷駅から徒歩6分
  • 電話番号:03-3468-90512

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は渋谷区にある公営のトレーニングジムをご紹介いたしました。

渋谷区が運営している施設なので、民間のスポーツジムやフィットネスよりも安い料金利用でさまざまなマシンを使ったトレーニングができます。

「マシンを使ったことがない」「機械が苦手」という方は、初心者サポートサービスがある猿楽トレーニングジムでトレーニングを始めるのがおすすめです。

渋谷区には千駄ヶ谷に「東京体育館」があり、トレーニングルームも設置されていますが、大規模改修工事のため現在は休館しています。(工事期間は2020年1月末まで)

純一瀬川

関連記事