東京をすみずみまで住みよく楽しむためのウェブマガジン

【2021最新】中目黒駅周辺のコインロッカー情報!大型ロッカーあり

東急東横線と東京メトロ日比谷線が乗り入れている中目黒駅は乗り換え駅として多くの人が利用しています。また目黒川沿いに並ぶオシャレな路面店やカフェに訪れる人も多い、人気のおでかけスポットでもあります。

そんな中目黒を訪れる際には、重たい荷物はロッカーに預けて身軽に観光やお買い物を楽しみたいですよね。この記事では中目黒にあるコインロッカー情報をご紹介いたします。ぜひ参考にしてみてください。

サイズと収納できる物の目安

  • 小:40L程度のバッグ
  • 中:キャリーバッグ1つ・PC用バッグ
  • 大:大きいキャリーバッグ1つ・スーツケース

中目黒駅構内のコインロッカー

中目黒駅「正面改札外」

https://www.tokyu.co.jp/railway/guide/baggage/station/TY/ty03.html

中目黒駅正面改札を出てすぐ右側、売店横にコインロッカーがあります。

設置数は大中小あわせて25個です。

中目黒駅には正面改札と南改札の2つの改札口がありますが、南改札にロッカーはありませんので、荷物を預けたいときには正面改札を利用しましょう。

コインロッカーのサイズと料金

  • 小400円「316×355×575(mm)」×17個
  • 中500円「550×355×575(mm)」×6個
  • 大600円「843×355×575(mm)」×2個

基本情報

  • 利用時間:始発から終電まで
  • 利用期間:原則3日以内
  • 料金加算時間:午前2時
  • 支払い方法:PASMO・SuicaなどのICカード/現金(100円/500円/1,000円札)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

中目黒駅周辺には以前「吉そば中目黒店」の隣に24時間営業のコインロッカーが設置されていましたが、現在は撤去されており駅構内の1カ所のみとなっています。

駅に設置されているロッカーの数には限りがありますが、近隣の渋谷駅や恵比寿駅、六本木駅にはコインロッカーが充実していますので、乗り換えで他の駅を利用する場合にはあらかじめそちらで預けておくといいでしょう。

純一瀬川

関連記事