【2020最新】溜池山王駅のコインロッカーまとめ!特大ロッカーあり

溜池山王駅(ためいけさんのう)には東京メトロ銀座線と南北線が乗り入れています。

東京メトロ丸ノ内線と千代田線が乗り入れている国会議事堂前駅とは改札内でつながっていて、乗り換えに便利な駅です。

そこで今回は溜池山王駅のコインロッカーをご紹介します。溜池山王駅で荷物を預けたいというときに、参考にしてみてください。

サイズと収納できる物の目安について

  • 小:40L程度のバッグ
  • 中:キャリーバッグ1つ・PC用バッグ
  • 大:大きいキャリーバッグ1つ・スーツケース

溜池山王駅の構内図

https://www.tokyometro.jp/station/tameike-sanno/index.html

溜池交差点方面改札のコインロッカー

改札付近

銀座線の利用者に便利なコインロッカーは、溜池交差点方面の改札付近にあります。

溜池交差点方面改札を出て右前方の「58番出口」方向へ進むと階段とエスカレーターの左側にコインロッカーが設置されています。

コインロッカーのサイズと料金

  • 小400円「316×355×575(mm)」×47
  • 500円「550×355×575(mm)」×3
  • 700円「843×355×575(mm)」×3

※支払い方法:SuicaPASMOなどの交通系電子マネー、現金

アクセス

11番出口付近

銀座線を利用する場合には、溜池交差点方面改札を出て左方向「11番出口」へ向かうと、ATMをはさんで2カ所のコインロッカーがあります。

こちらには特大サイズがありますので、大きな荷物を預けたいときに便利でしょう。

コインロッカーのサイズと料金

  • 小400円「316×355×575(mm)」×39
  • 中600円「560×460×640 (mm)」×13
  • 700円「843×355×575(mm)」×2
  • 特大900円1170×460×640(mm)×2

※支払い方法:SuicaPASMOなどの交通系電子マネー、現金

アクセス

永田町方面改札のコインロッカー

5番出口付近

東京メトロ銀座線と南北線・丸ノ内線・千代田線の永田町方面改札を利用する場合は、改札を出てすぐ右側にある5番出口の階段付近にコインロッカーが設置されています。

数は少ないですが、改札に近くて便利なコインロッカーです。

コインロッカーのサイズと料金

  • 小400円「316×355×575(mm)」×6
  • 500円「550×355×575(mm)」×2
  • 特大900円「1170×460×640(mm)」×1個

※支払い方法:現金のみ

アクセス

オンラインで空き状況が確認できる!

東京メトロ溜池山王駅にある交通系ICカード対応のコインロッカーは、空き状況がオンライン上でチェックできます。ぜひ活用してみてください。

▼ロッカーコンシェルジュ
https://metro.akilocker.biz/index.html?lgId=tokyometro

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は溜池山王駅のコインロッカーをご紹介しました。

溜池山王駅は国会議事堂前駅と改札内でつながっています。距離は300mほどなので歩いて移動できます。

溜池山王駅構内のコインロッカーがいっぱいの場合は、国会議事堂前駅のコインロッカーをチェックしてみてください。

マチしる編集A

関連記事