東京をすみずみまで住みよく楽しむためのウェブマガジン

【2021最新】大井町駅のコインロッカーまとめ!大型ロッカーなども

大井町駅は東急大井町線やりんかい線、JR線などが乗り入れており乗り継ぎ駅として毎日多くの人が利用しています。

夏と冬に行われる大イベント『コミックマーケット』の開催時期になると早朝から多くの参加者が大井町駅を利用し、駅構内のコインロッカーを探す人が多いそうです。

今回はビジネスマンやイベント参加者が気軽に荷物を預けられる、大井町駅構内の便利なコインロッカーをご紹介します。

サイズと収納できる物の目安

  • 小:40L程度のバッグ
  • 中:キャリーバッグ1つ・PC用バッグ
  • 大:大きいキャリーバッグ1つ・スーツケース

JR大井町駅のコインロッカー

JR駅大井町駅構内には改札内に2カ所、改札外に3カ所のコインロッカーがあります。
JRを利用する場合はまず改札内のコインロッカーに空きがあるか確認してから改札をでましょう。
スーツケースや大きな荷物を入れられる大型サイズのロッカーは、改札内には階段付近の1カ所と改札外には交番付近の1カ所のみです。

また、一部のコインロッカーは鍵式で現金しか使用できないものもありますので、あらかじめ小銭を用意しておくと安心です。

改札内設置場所

  • 東口・西口改札階段上「NewDays」付近
    設置数:小×19個、中×3個、大×3個
    支払い方法:電子マネー、現金
  • 中央改札口トイレ付近
    設置数:小×15個、中×6個
    支払い方法:現金のみ

改札外設置場所

  • 中央口「みどりの窓口」付近
    設置数:小×25個、中×9個
    支払い方法:現金のみ
  • 中央口「アトレ大井町入口」横・りんかい線方面
    設置数:小×10個、中×10個
    支払い方法:電子マネー、現金
  • 中央口階段下「交番」向い
    設置数:小×19個、中×3個、大×3個
    支払い方法:電子マネー、現金

コインロッカーのサイズと料金

  • 小400円「316×355×575(mm)」
  • 中500円「550×355×575(mm)」
  • 大600円「843×355×575(mm)」

アクセス

基本情報

  • 利用時間:4:20〜25:10
  • 住所:東京都品川区大井1丁目1

りんかい線大井町駅のコインロッカー

https://www.twr.co.jp/route/tabid/118/Default.aspx

りんかい線大井町駅には改札内にはコインロッカーはありませんが、改札の外に3カ所コインロッカーがあります。

大きなサイズは改札横の1カ所のみですので、埋まっている場合は他のコインロッカーを確認してみましょう。

改札外

  • 改札横切符売り場付近
    設置数:小×20個、中×6個、大×2個
    支払い方法:現金のみ
  • B出口エスカレーター手前の踊り場
    設置数:中×26個
    支払い方法:現金のみ
  • A1、A2出口方面通路
    設置数:小×10個、中×10個
    支払い方法:現金のみ

アクセス

基本情報

  • 利用時間:始発から終電まで
  • 住所:東京都品川区大井1丁目2-16

東急大井町線大井町駅のコインロッカー

https://www.tokyu.co.jp/railway/guide/baggage/station/OM/om01.html

東急大井町線大井町駅内にはホームにコインロッカーが設置されています。数は少ないですが大中小揃っていますので、駅についたら改札を出る前にチェックしてみましょう。

もしも埋まっている場合はJR線やりんかい線のコインロッカーを探してみてください。

改札内

  • 東急大井町線ホームの売店「ローソン」裏
    設置数:小×10個、中×1個、大×1個
    支払い方法:現金のみ

コインロッカーのサイズと料金

  • 小300円「316×355×575(mm)」
  • 中500円「550×355×575(mm)」
  • 大600円「843×355×575(mm)」

アクセス

基本情報

  • 利用時間:始発から終電まで
  • 住所:東京都品川区大井1丁目1-1

まとめ

大井町駅のコインロッカーをご紹介しました。大井町駅構内にはいたるところにコインロッカーが設置されていて大型のロッカーもあります。

駅が混み合うイベント時などには、ホームや改札内にあるロッカーをうまく活用して身軽に行動できるようにしましょう。

純一瀬川

関連記事